浜離宮恩賜庭園(12月10日撮影)

今日も浜離宮恩賜庭園です。
今日の掲載は内堀に面したハゼの木の綺麗な紅葉と潮入池の畔で再建中の松の茶屋にかかるカエデや中の御門に面した高速道路沿いのイチョウ、ユリノキの黄葉が綺麗な色付きを残していました。





画像

綺麗なハゼの紅葉が日差しに輝いて。





画像

内堀に迫り出した一枝を。





画像

日差しに輝く色付きを縦位置で。





画像

回り込んで花木園の休憩所やビルをバックに。





画像

内装が行われている松の茶屋の屋根にかかる紅葉が綺麗。





画像

松の茶屋にかかる紅葉をやや引き寄せて。





画像

反対側見ると紅葉の中に東京タワー。





画像

中の御門を出ると通り沿いのイチョウが綺麗。





画像

モノレール下の歩道にも綺麗な紅葉。





この記事へのコメント

J-ママ
2010年12月15日 20:21
ハゼの紅葉がみごとですね~ 実はならないようですね。オレンジ色のモミジや公孫樹の黄葉が日差しに輝いてほんとに美しいです。こちらも今になってイロハモミジが真っ赤に染まっています(^^ゞ 寒さに向かいますのでお風邪ひきませんように!
2010年12月17日 18:57
Jーママさん
いつもありがとうございます。
イチョウはすでに落葉し脇のハゼの紅葉が一際鮮やかで思わずレンズ向けていまいました。潮入の池に面した松の茶屋が復元され今は内装のかかっているようです。その屋根にかかる紅葉が目を惹きました。今年は何かと忙しく更新が飛び飛びになり少し残念でした。いよいよ冬将軍の到来のようで寒くなりました。インフルエンザも流行りそうですね、年末を控お互いに注意しましょう。

この記事へのトラックバック