横浜三渓園(12月07日撮影)

今日も横浜三渓園です。
今日の掲載も内苑の紅葉ですが、ここの紅葉はオレンジ系が多いようです。やはり気温の関係でしょうか、真っ赤に燃えた木は少ないようです。そんな園内の4態です。





画像

臨春閣へ渡る亭榭を手前からオレンジの紅葉を入れてみました。




画像

聴秋閣の暗い庇をポイントに後ろの紅葉を強調してみました。




画像

反対側の日差しを浴びている一枝を少しアップで




画像

最後は旧天瑞寺寿塔覆堂をバックにして手前の大きな紅葉、これもオレンジ系です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年12月09日 20:13
こんばんは。
ワ~イ、今日はコメント欄がモンダイなく開きました~。(^^♪
さて、横浜の三渓園ですか~。
聞いたコトはありますが行ったコトはありません。
日本建築と紅葉はホントに似合いますネ。
3枚目のアップの枝が美しいデス。(^.^)
フクちゃん
2007年12月09日 20:38
星乃裕華さん
いつもありがとうございます。
三渓園は由緒ある庭園です。今は海側が埋め立てられ石油コンビナートになっていますが、少し前までは園内から海が望めたそうです。
園内の紅葉も今が見頃、古い日本建築物と紅葉が本当に良く似合います。

この記事へのトラックバック