小石川植物園(8月28日)

今日は小石川植物園です。
天気予報によると今夜は皆既月食だそうですが、夜になると東京地方は曇りから雨だそうで、残念ながら今回は無理なようです。
今日はここも久しぶり小石川植物園の草花です。今日の掲載は正面入口を入った所に目を引くシロガネヨシ(パンパスグラス)と薬園保存園に咲いていた浜萱草(ハマカンゾウ)、分類標本園に咲いていた鶏頭(ケイトウ)と綿の花です。





画像

正面入口から望むパンパスグラス




画像

薬園保存園に咲いていたハマカンゾウ




画像

分類標本園のケイトウ




画像

同じく分離標本園に咲いていた綿の花

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月28日 20:27
こんばんは。
小石川植物園、去年行きましたが入園券が面白いです。(^^)
パンパングラス、逆光気味に撮るとキレイなのですネ~。(・。・)
勉強させて頂きました。
ハマカンゾウ、ケイトウ、綿の花。
どれも初めて見ます。
鮮やかな色ですネ。(^.^)
フクちゃん
2007年08月29日 07:28
星乃裕華さん
いつもありがとうございます。
パンパスグラスに紫があるのをご存知でしょうか?今度掲載しますが、花にもたくさんの色があるように変わった色があるのですね。
ケイトウはこれからが季節の花ですね。
J-ママ
2007年08月29日 13:41
パンパスグラスはすぐそばの公園で見ていますがキラキラ光ってきれいですね♪それに鶏頭はこんなにきれいだったのかと見入りました。
フクちゃん
2007年08月30日 07:10
Jーママさん
いつもありがとうございます。
風になびくパンパスグラス銀色の穂が光に輝いていました。
ケイトウも光の中で綺麗でしたが、蒸し暑くちょっと薄暗い木陰に入り休んでいると汗ばんだ所にやぶ蚊がまとわりつき首筋、腕など刺されて後が大変でした。

この記事へのトラックバック