高幡不動尊(6月15日撮影)

昨日の続き高幡不動尊です。
今日の掲載は五重塔の一番上の屋根と塔の上の九厘です。裏山の山内八十八ヶ所をめぐるあじさいの道に山紫陽花が咲きそれを囲むようにいろいろな紫陽花が見られます。また、境内の大日堂の山門手前に変わった額紫陽花が花を付けていました。そんな紫陽花の6態です。





画像

五重塔




画像

山紫陽花




画像

額紫陽花




画像

額紫陽花




画像

大日堂山門




画像

葉の模様が変わった額紫陽花


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Jーママ
2007年06月17日 15:34
メインの九厘と青空がベストマッチですね! 逆光の紫陽花美しいですね~ こんな表現大好きです♪ 斑入り葉紫陽花は趣きがありいいものですね。いずれも一枚一枚を楽しみながら丁寧に撮られているなあといつも感じております(^O^)
フクちゃん
2007年06月17日 15:55
Jーママさん
コメントありがとう御座います。
この日は本当に天気が良く白い雲が浮かぶ夏空、そんな青空をバックにした五重塔、太陽の光を透過光にした青い額紫陽花、こんな撮り方もどうかな?なかなか難しいものですね。

この記事へのトラックバック