小石川植物園(5月29日)

今日は小石川植物園です。
梅園の近くにある菖蒲田に開花の様子を見に行きましたがここの花菖蒲はまだちょっと早かったようです。見頃は来週以降になりそうです。今日の掲載は開いていた花菖蒲2態と園内に咲いていた白い山桃草(ヤマモモソウ)の2態と黄色い素馨(ソケイ)です。





画像

ハナショウブ




画像

ハナショウブ




画像

ヤマモモソウ




画像

ヤマモモソウ




画像

キソケイ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Jーママ
2007年05月30日 00:24
花菖蒲がきれいですね。もう少しすると花の競演が見られるのですね! ガウラ、白蝶草とよんでいましたがヤマモモソウというのがほんとかしら、知りませんでした。なんたって小石川ですものね。
今朝早く初めて多摩川台公園を散策してきましたよ!アジサイには早くて残念でしたが...
フクちゃん
2007年05月30日 07:17
Jーママさん
コメントありがとう御座います。
ヤマモモソウ良くわからないのですが、花の前に名前を記した札が差してありました。
多摩川台公園、あまり大きな公園ではありませんが、紫陽花の名所です。まだちょっと早いかもしれませんが、花の時期になると見事なもので、見物客で結構な人出になりますよ!
J-ママ
2007年05月30日 15:14
やはり別名が白蝶草だったのでしょうね、またひとつ学習しました。お散歩日和と思いきや起伏の公園ひとまわりしましたら汗が流れました。多摩川も暑かったし...それでもアジサイ園で数枚収めてきました(^O^)
フクちゃん
2007年05月31日 07:15
Jーママさん
おしゃる通りガウラ(Gaura)、別名白蝶草または山桃草と言うようですね、さすが良くご存知ですね!
多摩川台公園のあじさい園、花の種類も多いようです。白い紫陽花「アナベル」も咲きますよ~。

この記事へのトラックバック